ブラジリアンワックスの検索物語

材料は砂糖と水とレモン汁だけ、セルフで脱毛するのならブラジリアンワックスも手作りしてみましょう。

サロンとセルフのブラジリアンワックス脱毛の違い

2016年3月1日 // by admin

ビキニラインやお尻のムダ毛が気になっているけど、どうすればいいか迷っている人もいると思います。

◇関連リンク→URL:http://youpouch.com/2015/09/10/299921/

アンダーヘアの脱毛はブラジリアンワックス脱毛という方法がありますが、このブラジリアンワックス脱毛にもサロンでの施術か、セルフのどちらかが選べます。

では、エステサロンや脱毛サロンと、セルフで行うブラジリアンワックス脱毛ってどんな違いがあるのでしょうか?どちらも永久脱毛効果はありません。

まず、サロンでする場合は何と言っても安心してお任せすることができるということでしょう。

ブラジリアンワックス脱毛はコツが必要ともいわれていますが、サロンであれば、専門のスタッフが施術をしてくれるので、なんの心配はいりません。

脱毛部位がVIOラインの場合、施術時の体勢など恥ずかしさだけが強くなってしまいます。

しかし専門のサロンなのですから、スタッフにとっては当たり前のことで淡々と進めてくれます。

費用はかかってしまいますが、わからないことなども質問できるし、不安なく確実に脱毛をすることができます。

では、セルフでする場合はどうでしょうか?セルフの場合は、まず使用するブラジリアンワックスやヘラなどの道具を準備しなくてはなりません。

通販で一式セットになったセルフキットを購入すると便利です。

ブラジリアンワックスにも様々な種類があるので自分に合った物を見つける必要があります。

初心者にはハードワックスよりも、水性ワックスが使いやすいです。

セルフ脱毛する場合に、どんな風にすると効果的かという様な動画や説明がネットでも見つかるので、自分で研究する必要があります。

コツを掴むまではうまく脱毛できないこともあります。

こういう時は無理をせず、少しずつ処理していくと肌トラブルや、毛穴トラブルを回避できます。

多少肌に負担をかけているので、処理後するにボディクームを塗るのは避け、少し時間をおいてからにします。

ワックス液は砂糖やレモン汁を使う、手作りシュガーワックスが安心です。

Comments are closed.